梶原 順

Jun Kajiwara

生年月日
1961年8月25日

幼少の頃よりピアノを弾き、中学2年の時にガットギターを手にする。その後、キャロル、ベンチャーズなどといったアーティストに興味を持つことを皮切りにエレキギターを弾く毎日が続いた。ロックに始まり、徐々に様々な音楽を体験するにつれ、そのギタースタイルも多種多様化していく。プロミュージシャンを目指し1979年に上京、Jazz Schoolに通う。1981年、プロとしてのキャリアをスタート。その後、マリーン、山本達彦、角松敏生、といったライヴをサポートする傍ら、本田雅人(Saxophone)、石川雅春 (Drums) らとWITNESSを結成、アルバム『WITNESS』をリリース。 1990年以降、特にスタジオミュージシャンとしての活動は多忙を極め、参加した楽曲数は計り知れない。平行して数々のセッションライヴ、ツアーもサポート、“渡辺貞夫グループ”などにも参加。また、自身の音楽を求め、J&B、JとB、Bluer、SOURCEといったバンド活動も行い、それぞれアルバムをリリース。現在はスタジオワーク、セッションライヴに加え、本田雅人、角松敏生のバンドメンバー、SOURCE、J&K、ギターと三線とによるユニットcoco→musikaとしても活動中。そして、自身のソロ活動も精力的に実施し、3枚のソロ・アルバムを発表。また昭和音楽大学講師、YAMAHA音楽院講師として後輩の育成、教則本『1年後、目指すギタリストになれる練習法』(リットーミュージック)の出版、4CREATOR.com(オンライン・ギター・レッスン)の監修を手掛けるなど、その動きは留まるところを知らず、プロ活動30年を超える国内屈指のギタリストの一人。

新着情報TOPICS

梶原 順 最新出演情報

ライブ情報
ライブ情報

アルバム発売情報

CD
J&Kアルバム「TIME」(KICJ-663)、「TIDE」(KICJ-664)
「TIME」 「TIME」
2014年5月14日
CD
coco←musika サードアルバム「coco←musikaⅢ」(cmsk-004)
coco←musikaⅢ
2015年10月25日

ライブスケジュール

経歴/BIOGRAPHY

雑誌・書籍・連載
2012年
『1年後、目指すギタリストになれる練習法 一生、音楽と向き合っていくために』
ライブ
2016年
本田雅人BAND LIVE
4月22日(金) 19:30〜 @宮越屋珈琲ホールステアーズエスプレッソバーGIG
折重由美子 50th Anniversary フォトブック付きCD「花心」リリースライブ
3月17日(木) 19:30〜
​@大阪「ライブレストラン "フラミンゴ・ジ ・アルーシャ"」
4月14日(木) 19:30〜
@東京「恵比寿天窓.switch」
J&K ~TUTU ULAULA 2016~ Vol.1
アコースティックギターデュオ 梶原順(Ag)安達久美(Ag)
3月22日(火)@ 尾道 OYE COMO VA
3月23日(水) @ 広島 LIVE JUKE
3月24日(木) @ 倉敷 COOKIE JAR
3月25日(金) @ 京都 JAZZ SPOT YAMATOYA
3月26日(土) @ 浜松 KJホール
3月27日(日) @ 池袋 Absolute Blue
3月29日(火) @ 横浜 Live & Dining Hey-JOE
3月30日(水) @ 名古屋 STAR EYES
Plays Steely Dan
3月7日(月)@高円寺JIROKICHI
2015年
梶原順 with FAB BOND

2015年11月1日(日)@中目黒トライ 

バカボン鈴木SPECIAL SESSION

2015年5月1日(金)@目黒ブルースアレイ

リリース情報
2015年
●2015年10月25日
・coco←musika サードアルバム「coco←musikaⅢ」(cmsk-004)発売
2014年
●2014年9月14日
・coco←musika ミニアルバム「La Musique Classique francaise」(cmsk-003)発売 
●2014年6月15日
・coco←musika セカンドアルバム「coco←musikaⅡ」(cmsk-002)発売
●2014年5月14日
・J&Kアルバム「TIME」(KICJ-663)、「TIDE」(KICJ-664)同時発売
2013年
●2013年1月9日
・J&Kファーストアルバム「J&K」(KICJ-652)発売
2012年
安達久美とのアコースティックギターユニット“J&K”ビデオリリース
2012年1月19日『Live Lab.「J & K」』
2011年
●2011年9月7日
・V.Aアルバム「TIME MACHINE」参加
三線とアコースティックギターによるかつてない極楽インストゥルメンタル・ミュージック。
TINGARA,チュラマナでお馴染みのゲレン大嶋氏とのニューユニット!冬の日本に、南島の温かい風を届けます。 ・アーティスト:coco←musika (ココムジカ)
2010年
●2010年6月16日
・サードソロアルバム「Lovesong Book」(BNJK-0003)発売
2008年
●2008年11月18日
・セカンドソロアルバム「You Make Me Smile」(BNJK-0002)発売
林田健司 アルバム「FLASHING」収録 『滂沱の涙』共編曲
2007年
自身初のソロアルバム「EVER」をリリース!
2006年
JとBとしては2枚目となる全編アコースティックギターによるアルバム「GIFT」をリリース。
また田中倫明(Per.)、橋本歩(チェロ)、と共にMini Romanticaとしても活動。
2004年
J&Bメジャーセカンドアルバム 「Family Tree」
2003年
J&Bメジャー移籍第一弾アルバム
「THE TIME 4 REAL」(ビクターエンタテインメント)
熱帯倶楽部~spirits of rhythm~
アルバム 「Double Edge」(ビクターエンタテインメント)
その他
2010年
林田健司NEWアルバム参加
「広がりだすんだ 僕らの未来は」「Dream Rider」「光のむこうがわ」アルバム「GOLD」収録曲
2007年
KORENOS(是下博邦/須藤満/則竹裕之)のライブに参加するほか、
数多くのミュージシャンのレコーディング、ツアーサポートメンバーとして 精力的に活動を続ける傍ら洗足学園音楽大講師、YAMAHA音楽院講師として後輩の育成、4CREATOR.com(オンライン・ギター・レッスン)の監 修を手がける。
2005年
角松敏生・望月衛介アルバム制作に参加。
2004年
角松敏生のアルバム 「Fankacoustics」Elasti sideに全面参加。
2000年
(株)アワーソングス クリエイティブに参加。
ピアニスト望月衛の依頼によりbleurへ参加。
1999年
SOURCEの1stアルバム“SOURCE"をリリース。
Gt浅野祥之、Bass松原秀樹、Dr宮川剛(Drは後に沼澤尚へ)らとJ&B結成。
1997年
NOBU CAINEへ参加。
1992年
青木、石川、Sax小池修、Tp小林正弘、Key西脇辰弥らとSOURCE結成。
1989年
Key野力秦一の紹介で渡辺貞夫Groupに参加。
1988年
マリーン、山本達彦、角松敏生、JIVE、などのツアーをとおして
知り合ったSax本田雅人、Dr石川雅春らとWHITNESSをリリース。 Bass青木智人らやアレンジャー林有三の紹介で堀井勝美Projectに参加。
1979年
ジャズスクール(A.N,Meser House)在籍中にプロ活動を始める。
1975年
ギターを始める。
以前
ピアノを始める。
coco←musikaⅢ
「TIME」
「TIME」
「J&K」